2018年06月06日

梅雨入りしました!

いよいよ梅雨の時期になりました。この時期は紫陽花が綺麗で、梅雨時の花ということになってますが、紫陽花はやっぱり曇りの日が一番綺麗に感じます。
太陽がいっぱいもだめだし、雨の日も紫陽花は雨に打たれて形が崩れて綺麗に見えません。

アナベル 2.jpg

アナベル .jpg

アナベル 3.jpg

アナベルです。今年も沢山花が付きました。陽の光があたり透き通るように見えて綺麗です、でも曇りの日のアナベルが落ち着いて好きです。

伊代獅子てまり 2.jpg

伊代獅子てまり.JPG

伊予獅子てまりです。花が丸く小さいです。山紫陽花なのでこじんまりしています。
地植えして一年目です。このあと、花色は次第にアンティーク色になっていくはずです。

スカシ百合 アンネマリーヌドリーム.jpg

すかし百合 アンネマリーズドリームです。綺麗な花ですが、花期は短い。勿体ないですね。


リーガルリリー 1.jpg

リーガルリリー 2.jpg

リーガルリリーです。繊細な感じの鉄砲百合系です。
百合は存在感があり、ボリュームもあるので、庭には欠かせない花です。

梅雨に入ったのですが、晴れ間もあり、、今のところは上手く咲いてくれてると思います。
台風が来てるようで、こちらは心配ですね。


posted by 花と木々のあるくらし at 22:58| Comment(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月28日

紫陽花の季節の始まり

今年は梅雨入りが早まりそうな雰囲気ですが、私の庭は今が一番花が多いかもしれません。
花の時期が全体的に早くきて、紫陽花も色づき始め、バラもまだもう少し見られるし、百合の季節も同時に始まりそうで、バラ、紫陽花、百合とこの3つが揃えば、花の饗宴ですよね。

エンドレスサマー.jpg

エンドレスサマーです。今年で3年目で、去年、あまり剪定しなかったらすっかり大株になってしまいました。
花が沢山付いたので見応えあります。今年はしっかり剪定しようと思いますが、できますかどうか?
剪定したくないほど花がいつまでも綺麗なので、剪定の時期を逃してしまいます。
美しさはホントにエンドレスです。

メギ、紫陽花、南側庭.jpg

紫陽花とメギ、フウチソウの組み合わせはちょっと気に入ってます。
メギも今年は剪定必要です。

アナベル.jpg

アナベルです。まだグリーンが混ざってる状態ですが、日に日に白くなってます。


柏葉あじさい.jpg

柏葉紫陽花です。

山あじさい.jpg

名前はわからないけれど、山あじさいです。小さい花ですが、かわいいし、大株にならないので助かります。

紫陽花の他にも色々花が咲き、楽しいです。

ザクロの花 1.jpg

ザクロの花 2.jpg

ザクロの花です。色が素敵ですね。

ノコギリソウ.jpg

手前のピンクの花はノコギリソウです。ご近所の花友さんにいただきました。♪

オルラヤ.jpg

庭いっぱいに広がったオルラヤです。ナチュラルな庭造りには有難い花です。
まだまだ咲いてますが、写真が多くなったのでまた次回に。(^^)

posted by 花と木々のあるくらし at 17:43| Comment(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月19日

バラの季節 2

今、バラの花が咲き毎日すこしづつ変わる庭を見るのが楽しみです。
ピースの花は終わりましたが、そのほかのバラはまだまだ楽しめそうです。

ピエールドロンサール 3.jpg

ピエールドロンサール 4.jpg

ピエール ドゥ ロンサール

バラ3種 2.jpg

紫陽花とバラ.jpg

紫陽花とピエール ドゥ ロンサール

バラ3種.jpg

ノックアウト.jpg

赤いノックアウトです。この写真は本当の赤に写っています。赤はカメラに撮るのは難しい色です。

ミニバラ.jpg

去年買ったミニバラで鉢植えのまま2年目を迎えました。買った時より綺麗な色に思えるのですが。
ミニバラだけどだんだん大きくなってきました。花が終わったら剪定した方がいいのかな?


持病の坐骨神経痛が悪くなり、温泉に入れば少しは違うかな?と箱根まで出かけました。
温泉は良かったけれど、往復の移動でプラスマイナスゼロ?かな(-_-)

折角箱根まできたのだからと星の王子様ミュージアムに寄ってみました。

この時期はあまり観光客もいなく、のんびりと散策できました。
箱根のバラはまだこれからで花は少なかったです。
唯一咲いていたのはピエール ドゥ ロンサール ルージュです。 

星の王子様ミュージアム バラ 1.jpg

星の王子様 2.jpg

星の王子様 3.jpg

日当たりも良く、肥料もたっぷりもらってるだろう、手入れも行き届いているので、花も元気で葉っぱや枝もイキイキしていました。

バラが満開の様子も見たかったですが、ゆっくりと見ることができたのはとっても良かったです。
新緑が美しく、鳥のさえずりを聞きながらベンチに座っていると本当に癒される時間でした。
また家に帰って庭の手入れを頑張ろうという気持ちになりました。たまに来られるといいのですが・・・

posted by 花と木々のあるくらし at 22:10| Comment(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月11日

バラの季節

例年より早くやって来たバラの季節。他の花と同じように早いスピードで咲き進んでいるようですね。
ご近所のバラの美しいお庭はもうバラの花で庭いっぱいになっています。道を歩くとバラのいい香りがして気持ちいいです。

我が家のバラは・・・というと、相変わらず日陰にあるので比較的ゆっくりのスペースで咲いています。
ゆっくりは問題ないけれど、もうちょっと日当たりが欲しいなぁ!

ピース 2.jpg

ピース 3輪.jpg

ピース 全開.jpg

一番先に咲き始めたのはピースです。上の3枚の写真はいずれも同じ花です。どんどん咲き進むと色が変ってきますね。
全開すると大輪の見応えのある花になります。ピースは全開が一番美しいと思うのですが。


ピエールドロンサール 1.jpg

ピエールドロンサール 2.jpg

ピエールドロンサール 3.jpg

ピエール ドゥ ロンサールです。日陰にあるだけにちょっとひ弱な感じですが、良く言えば柔らかい感じになり、また違った美しさがあります。まだまだ蕾がたくさんあるので満開まではまだ時間がかかりそうです。人気のバラで、そういう雰囲気をもってるバラですね。

ノックアウト 1.jpg

紫陽花とノックアウト.jpg

ノックアウトと手前は紫陽花 黒姫です。紫陽花もいつもより早くに咲きそうです。

オルラヤ.jpg

こぼれ種で増えてるオルラヤです。ナチュラルな雰囲気が好きです。丈夫で虫の被害もないし、ほんとに大好きです。

我が家の庭は日陰が多く、バラを育てるにはあまり向いていないかもしれないけれど、それでも冬に寒肥を沢山あげたり、その寒肥もちょっとこだわっていいものを使っています。消毒はあまり好きではないので、出来るだけ使わないで頑張っています。


一年に一度のバラの季節、バラの美しさに毎年魅せられてもう一本新しいバラを植えようかな?なんてまたまたそんなこと考えてます。(^^)



posted by 花と木々のあるくらし at 10:56| Comment(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月26日

4月の庭

4月に入ったかと思えばもう5月の連休がやってきます!はやい!ですね。気候はもう初夏の感じで、春はなかったような???
花の開花が例年より2,3週間は早いペースで、花を楽しむ余裕がないくらいです。
バラはこれからだけど、どうなるでしょう?

西側花壇 2018年4月.jpg

アンティークチューリップ 花壇.jpg

アンティークカラーのチューリップは今年も我が家の花壇の春に色を添えてくれました、が、もう終わりです(ー_ー)!!

チューリップ南 2018年4月.jpg

ブレーミングスプリンググリーンが今年も咲きました。毎年違う種類のチューリップを植えてみてるんですが、このチューリップもお気に入りのチューリップになりました。このアーチはいずれは撤去するつもりです。また違った景色になるとちょっと期待もしています。

ピース 2.jpg

ピースの花 1.jpg

バラ ピースがすこしづつ開花してきました。全開するのは明日かな?バラの開花は本当に楽しみです!

白モクレンの新緑.jpg

白木蓮の木はもう新緑になりました。季節の移りかわりは本当に早い!もう新緑の美しい季節になりましたね。
バラと新緑、気持ちのいい日が沢山ありますように!!!

posted by 花と木々のあるくらし at 11:51| Comment(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月06日

乱高下

乱高下は経済の分野で使う言葉だと思うけれど、今の季節にはこの乱高下という言葉を使いたいくらい気温のアップダウンが凄いです。
もう三寒四温といったレベルではないですね。毎日10度くらいの寒暖差は珍しくなく、さすがに庭の花を見ていても何だか変です。
どんどん花が咲き進む一方で、チューリップなんかは咲くタイミングを迷ったのか、色や元気さが足らない感じがします。
一日庭を見なければ開花のタイミングを逃してしまう程です。

チューリップ原種 1.jpg

クルシアナと花壇.jpg

やっと開花したのは原種のチューリップ、クルシアナです。植えっぱなしで鉢植えなので、そろそろ花を咲かせるのは難しいかなあ?と思ってましたが、今年も何とか3本開花してくれました。
原種は植えっぱなしでいいので楽ですね。
他のチューリップはまだ色がついてなくて、ちょっと心配ですが、もうすぐ開花してくれると信じてます。


スノーフレイク.jpg

スノーフレイクと花.jpg

スノーフレイク(すすらん水仙)が満開です。プリムラやアネモネ、ムスカリも咲き、賑やかになりました。

パンジーたちがだんだん伸びてきてだらしなくなってくると、もうバラや紫陽花がやって来ます!

ピースの蕾.jpg

ピースの蕾です。もう色が見えてる!

ノックアウトの蕾.jpg

ノックアウトの蕾です。

やまあじさいの花芽.jpg

山あじさいの花芽です!季節の変化が目まぐるしくて、今何の季節?って思います。
これからは草取りと剪定に追われそうです。(ー_ー)!!



posted by 花と木々のあるくらし at 20:31| Comment(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月30日

花、花、桜

異常なまでの気温の高さに次々と開花していく花たち、時にはもう春とは思えないような暑さで今がまだ3月なのだということを忘れてしまうほどです。急がないでゆっくりと、ゆっくりと・・・と思うのですが。

三つ葉つつじ2018年3月.jpg

みつばつつじ 2018年3月.jpg

白木蓮が終わる頃、三つ葉つつじが咲き始めます。色の素敵なつつじですが、こちらも残念なことに花の命は短いです。一週間ほどでしょうか?

クリロー南側.jpg

すこしづつ増えていったクリスマスローズたち。植えっぱなしなので土が堅くなってしまい、これからどのようにしていこうか?と課題のある場所です。

雪柳 小路.jpg

満開のユキヤナギ、バラの小径に植えています。ユキヤナギが終わったらバラの季節が始まるでしょうか?

ラナンキュラスラックス.jpg

宿根草、ラナンキュラスラックスです。花が咲き始めました!!


一斉に満開になった都内の桜。どこに見に行こうか迷うほどですね。
今人気の目黒川の桜を友人と見に行きました。人気のスポットは中目黒のあたりでしょうが、人の多さもはんぱないかもと思い、今回は目黒駅から出発しました。
本当に100%満開でした!

目黒川の桜.jpg

目黒川の桜 2.jpg

都会のなかの桜という感じで素敵です。遊覧船も見えます。

目黒川桜 1.jpg

桜の花びらが少し川面に浮かび、美しいです。
一年に一度だけの桜の世界、観光客も含め大勢の人がこの時期を楽しみにやってきます。
もう少し楽しめるでしょうか?(^^)


posted by 花と木々のあるくらし at 20:48| Comment(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月26日

春の息吹

日に日に気温が上がり、桜もあっという間に満開に!半月前くらいにはあまり色のない庭だったけれど、どんどん春色に染まってきています。毎日庭を見るのが楽しみです。ご近所のこんもりした緑からは今年初めてうぐいすの声も聞こえました。春ですね〜♪

雪柳 2018年3月.jpg

雪柳アップ.jpg

ユキヤナギです。今年はどの花も綺麗です。冬の寒さが続き、3月に入って一気に温度が上がったからででしょうか? 休眠打破というらしいです。剪定の仕方でも変わりますね。

土佐ミズキ.jpg

土佐ミズキです。鉢植えなので水遣りを怠り、ちょっと枯れそうになったりしたこともあります。鉢物は水遣りは欠かせませんね。

クリスマスローズピンく.jpg

今、まさに満開のクリスマスローズ。庭のあちこちで花を咲かせ、この時期の大切な花です。


バラの新芽.jpg

バラにも春がやってきました。新葉が美しく、やわらかそうな美味しそうな(?)葉がバラの季節が近づいてるのを教えてくれます。これからは害虫に気を付けないといけないですね。
これだけ気温が上がってくると、害虫対策は必須です。急に忙しくなってきたガーデニングシーズンのはじまりです!(^^)

posted by 花と木々のあるくらし at 21:07| Comment(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月19日

アシュードホワイトシフォン


アシュードホワイトシフォン 2.jpg

アシュードホワイトシフォン アップ.jpg

今庭で一番のお気に入りのクリスマスローズ、アシュードホワイトシフォンです。

アシュードホワイトシフォン 3.jpg

アシュードホワイトシフォン.jpg

立ち上がってきて今一番綺麗です。他のクリスマスローズに比べて白さが際立っているように思います。
クリスマスローズは少し下を向いて咲いているので写真を撮るのは大変です。お顔が見えないですから。


バラの小路のクリロー.jpg

バラの小径に咲いているクリスマスローズは半分はこぼれ種で増えて育ったものです。どんどん増えてます。
水仙テータテートも咲き、だんだん春の庭らしくなってきました。

西側花壇 2018年3月.jpg

こちらの花壇もビオラなどがしっかり育ってきて、だんだん明るい色の花壇になってきました。
あとチューリップが咲いてくると本当に春の花壇になります。あと数週間でしょうか?
桜も開花し、満開になるのも早そうで、どんどん進みそうな春ですね。


posted by 花と木々のあるくらし at 22:16| Comment(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月15日

あっという間に白木蓮開花

気温の上昇で春を通り越したような陽気で白木蓮がどんどん開花してます。

白モクレン 2018年3月.jpg

白モクレン 開花 1.jpg

花の間に鳥がいますよ!花を食べているようでした(>_<)

この写真を撮った数時間後さらに咲き進み、今日はもう8分咲きくらいです。
過去最高に早いスピードで咲いてます。
都心の桜もかなり早い感じで咲き始めでいるようで、もうかなり花を咲かせている桜の木もあります。

ちょっと速すぎですよね。もっとゆっくり春になってほしいのになんだか忙しない感じですね。
この白木蓮は桜以上に花の命が短くて、これで雨が降るとちょっと危ないですね。

メジロがきた 2018年3月.jpg

メジロがきた.jpg

バードバスに久しぶりにリンゴを置いてみたら、さっそくやってきたのはメジロです。一心不乱にリンゴを食べていました。いつもはあたりをきょろきょろしなが遠慮がちに食べるのに、この日は脅威を感じなかったのか、本当に食べることに集中していました。鳥の動きを見ていると飽きませんね。
またリンゴを置いてあげようかな?

急ぎ足で春を通過しているこの頃。やっと毎日庭に出て、咲き始める花の観察と水遣りにちょっと忙しくなってきました。花粉症だけど庭の花の世話は楽しいです。
これからは毎日カメラをもって庭に出るようです♪



posted by 花と木々のあるくらし at 22:50| Comment(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする